​下川佳恵さん

(大学生​)

2019年8月参加

デンマーク研修体験レポート

場所について -

とても美しい街でした。自然も多く、研修先も本当に素晴らしかったです。

自転車大国なのは知っていましたが、市街地でも多くの自転車が走っていて、電車の中にも自転車専用車両があったのには驚きました。

​人もとても親切で、幸福度が高い国というだけあって、街を歩く人々の顔つきも明るい印象でした。

ホームステイ

ホストファミリーの皆さんは、私のことを本当に娘のように接して下さり、私も彼らが本当の家族のように感じました。離れる時は本当に辛かったです。

​私の未熟な英語にもずっと耳を傾けてくれて、おかげでたくさんお話しすることが出来ました。観光にもたくさん連れて行ってくださり、おかげでデンマークについて知ることができ、デンマークのことが本当に大好きになりました。

総括

私は幼児教育の勉強をしているわけではありませんが、森の幼稚園の主体性を育む教育方針、またデンマークの福祉制度に興味があり、今回この研修に参加しました。

森の幼稚園で研修を通して、主体性を育む教育方針、また森での五感を使っての経験によって子ども達は自主性、また想像力など、今後の彼らの自己形成や将来において役立つことを学ぶことが出来ると感じました。

森という広々としたスペースの中でのびのびと過ごす子ども達の姿がとても印象に残っています。

また、ホームステイを通してデンマークの生活を体験できたこと、ホストファミリーから彼らの国に対するデンマーク人のリアルな意見を聞くことが出来たこともとても良かったです。

 

具体的には、デンマークの税金はとても高いが、彼らはそれらが自分たちに還元されていることをちゃんと実感しているため、不満に思っている人はあまりいない。しかし一方で、・医療費は無料だが、重傷でなければすぐには病院に行けない・外国人がデンマークの国籍を取得するのはとても大変(国際結婚をするカップルが増えてきているので、これは若い人の国離れに繋がる問題だと言っていました)
という部分は、欠点だとおっしゃっていました。福祉国家ならではの、税金を無駄遣いしないためによる、難点もあることを実感しました。

 

この2週間は私にとって本当に貴重な素晴らしいものでした。今回関わってくださった全ての人々、特にホストファミリーには本当に感謝してます。ありがとうございました。

森の幼稚園研修

研修先の子ども達は、私が想像していたよりもみんなずっと自立している感じがしました。

先生方の子ども達を見守りながらも干渉しすぎない姿勢が、日本の過保護過ぎる育児環境に見慣れている私からするととても新鮮でした。

​子ども達一人一人が、本当にのびのびと森の中で遊んでいる姿がとても印象に残っています。

観光

コペンハーゲン市内、

ニューハウン、

ラウンドタワー、

チボリ公園、

ルイジアナ美術館、

クロンボー城(お勧めです!→ハムレットの舞台になったお城で、衣装を着た役者さんが常にハムレットの演技をしていてとてもおもしろかったです。

© 2020 Jeno International all rights reserved.